Musubiブログ

ユーザーの声から生まれた新感覚セミナー
「Musubi トーク!」 を開催しました

ユーザーの声から生まれた新感覚セミナー<br>「Musubi トーク!」 を開催しました

通常のセミナーとは違い、その場の参加者の声で展開されていく初のトーク企画。初開催、そして平日の日中という時間帯にもかかわらず多くのユーザーの皆さんにご参加いただきました。
今回も新型コロナの状況を加味してオンラインの開催となりましたが、全国各地のユーザーさんにお集まりいただくことができました。
開催日時:2020年10月28日(水) 13:30-14:30

Musubi トーク!とは?

「無理なく取り入れられるMusubi活用事例を知りたい」
「Musubiを使った薬局全体のオペレーションについて知りたい」
「健康アドバイスを使った実際の服薬指導を見てみたい」
そんな、カケハシに寄せられた、多くのお声にお応えして生まれた新企画です。

素敵なユーザーさんをゲストにお招きし、店舗で撮影してくださった動画を見ながら、ご参加の皆さんからの質問・コメントをベースに、Musubi活用の実際についてカケハシのインタビュアーが根掘り葉掘り聞いていきます。リラックスしながらラジオ感覚で聞ける、ご参加の皆さんの反応で作られていく、そんな新感覚セミナーです。

今回のゲストは和歌山・第一薬局医大前店の山﨑大典先生。Musubiの利用開始わずか1か月で薬歴による残業がゼロになった、そんな山﨑先生に外来におけるMusubiの活用法や服薬指導をメインに取り組みをご紹介いただきました。途中多くの参加者の方から反応や質問をいただき、全員が作り手となるような濃い時間となりました。

参加者へのアンケートでは満足度 91%。次回また参加したいという希望は なんと100%と高い評価をいただき、

「服薬指導・薬歴作成について、とても参考に&勉強になった」
「具体的なMusubiの使い方動画で、活用のイメージがわいた」
「飛沫防止カーテンがある中での画面の見せ方が参考になった」
「とにかく楽しかった!」

といった嬉しいお声もたくさんいただきました。

以下、当日の様子をご紹介します。

– 目次 –

店舗見取り図を用いた薬局紹介

まずは今回のゲストである山﨑先生に上記のような店舗見取り図を用いて、実際の薬局内での薬剤師や医療事務の動きをはじめ処方箋や薬剤の動き、Musubiの配置など細かく薬局の紹介をしていただきました。

薬局のレイアウトや人員配置は店舗ごとに様々ですが、「なぜそのようにしているのか」も含めて説明してくださったので、事例として参考になった参加者の方は多かったのではないかと思います。それにしても「医療事務さん5人」はなかなかのインパクトでした!

前半トーク:外来業務におけるMusubi活用

あらかじめ山﨑先生に撮っていただいた動画を流しながら、Musubiを外来業務でどのように活用しているかをご説明いただきました。

動画中は参加者の方からのチャットが大盛り上がり!「実際どんな内容を記載しているの?」「併用薬を入れるタイミングは?」「患者フォローアップの仕方について」など様々な質問があがり、山﨑先生に答えられるものは一つひとつ丁寧に答えていただきました。ご参加のユーザーさんにとって、他薬局でMusubiを使用している姿を見ることはなかなかないので、貴重な時間だったようです。

ゲストからの逆質問:「Musubiを導入して変わったこと」

ここで、これまで多くの質問に答えてきたゲストの山﨑先生から、逆に参加者の方に質問するお時間に突入!

聞いてみたいことは「Musubiを導入してから変わったこと」。

ここでも参加者の皆さんから多くのコメントをいただき、チャットが盛り上がりました!「薬歴の効率があがった」「患者さんとの会話のきっかけが生まれた」「先服薬指導が楽になった」「薬以外の相談で来局する人が増えた」などなど。

Musubiを提供している私たちカケハシスタッフにとって本当に嬉しい変化ばかりの内容で、まさかスタッフ一同が涙してしまうほど幸せな時間になるとは思いもしませんでした。

後半トーク:健康アドバイスの服薬指導事例

後半トークでは、健康アドバイスの服薬指導での活用方法を紹介していただきました。

動画なのでアドバイスを説明するタイミングや雰囲気が伝わりやすく、チャット欄でも「このアドバイスが使いやすい」「こんなアドバイスが患者さんにウケがいい」など、お気に入りのアドバイスのプチお披露目会のような場になりました。

追加トーク:在宅業務&SOAP活用術について

最後は、もっと聞きたいことを参加者の皆さんに伺って、テーマを決定しました。これも参加者の皆さんの声をもとに展開するMusubi トーク!ならでは。今回は、在宅業務におけるMusubi活用とSOAPの活用術の2つが選ばれました。

在宅業務は薬局にとって必要不可欠。とはいえ、まだまだMusubiを使った在宅業務に不慣れなユーザーさんも多いため、在宅現場における実際のMusubi活用例を見ることができ、参考になったのではないでしょうか。

SOAPの活用術についても、時間の許す限り詳細に分かりやすく説明してくださり、聞いたその日からすぐに取り入れることができたのではないかと思います。

ユーザーの皆さんの集合知を最大限に活用するために

ユーザーの皆さんのお声から企画・実行に移した初めての試みであるMusubi トーク!。Musubiを実際にご活用くださっているゲストユーザーと参加ユーザーが、動画を見ながらオンライン上でコミュニケーションすることで、リアルさや納得感が増し、実際に活用しやすい形で内容をお持ち帰りいただけたのではと感じております。

嬉しいことに、現場にフィットするMuisubiの活用方法がユーザーの皆さんによって編み出される機会も増えてきました。私たちとしても、こうして現場から生まれるより良い活用法・集合知を、ユーザー同士で伝え合う環境を作っていきたいと考えています。

今後もMusubiは進化を続け、このMusubi トーク!も定期的に開催する予定です。早速 #02 の開催も決定しておりますので、ぜひ下記の案内をご覧ください。

ユーザーの皆さんと一緒に作っていけることを、カケハシ一同、楽しみにしております!

Musubi トーク!#02のお知らせはこちら
https://musubi.kakehashi.life/event/201126-user-musubitalk_02/

そのほかのブログを読む

導入事例

イベント・セミナー情報

お役立ち資料

Musubiのことがよくわかる資料

お電話はこちらから
受付時間 10:00~18:00(平日)