よくあるご質問

従来の電子薬歴と何が違うのですか?

従来型の電子薬歴と異なり、服薬指導中に薬歴の下書きが自動で作成されるのが大きな特徴の一つです。服薬指導後に追記するだけで薬歴を完了できるので、大幅な業務効率化が可能。またお薬の説明に加えて表示される健康アドバイスにより、服薬指導の充実にもつながります。

Musubiはレセコン一体型ですか?

Musubiは電子薬歴の機能を備えています。お使いのレセコンと連動させることで機能します。

一体型をご検討のお客様にはMusubi×PHCレセコン(Pharnesシリーズ)連携をおすすめしております

いま使っているレセコンとの連携は大丈夫でしょうか?

Musubiは日本薬剤師会が推奨する、薬局向けコンピュータ間の連携システムであるNSIPSRに準拠しております。
NSIPS®に対応しているレセコンとの連携が可能です。多数のレセコンメーカーとの連携実績がありますのでご安心ください。

詳しくはこちらのページを参照ください

*NSIPSRとは日本薬剤師会が提案する、薬局向けの各種調剤システムを連動させるための共有仕様です。
*NSIPSRは公益社団法人日本薬剤師会の登録商標です。(商標登録 第5214610号)

いま使っている電子薬歴からの切り替えの手間が大変そうですが…

切り替えの手間を軽減するための仕組みを用意しております。

  1. ①exPDによるデータ移行
     Musubiは「電子薬歴データ交換仕様に関する連絡協議会」(exPD)に加盟しています。
     exPDに加盟している電子薬歴からのデータ移行が可能です。 詳しくはお問い合わせください。
     
  2. 問診票OCRサービス
    問診票のデータをOCRで読み込むことで、Musubiに患者様情報を手打ち入力する作業負荷を軽減できます。

お問い合わせはこちらから

いま使っているパソコンにインストールできますか?

弊社から最適なタブレットPCをご提供しますので、インストールの必要はありません。Musubiの機能を最大限に活かせるタッチパネル式のデバイスです。

デモにはすぐ来てくれますか?

お問い合わせをいただいた順に承っております。テレビ電話でのデモも可能です。

デモのご依頼はこちらから

音声認識との併用は可能でしょうか?

Musubiに音声入力機能はありませんが、他社のアプリケーションを併用した実績はございます。

薬歴はどのような入力形式になっていますか?

服薬指導時に画面をタップすると、その内容がSOAP形式で薬歴に自動記載されます。記載された内容は、時系列で確認できます。

IT機器の導入に不安があるのですが……

事前の準備から当日の設置まで、専門スタッフが細かくサポートしますので、ご安心ください。

イベント・セミナー情報

Musubiのことがよくわかる資料

資料1
資料2
資料3
資料4