Pocket Musubi

患者さんを「薬局のファン」に
LINEで出来る患者フォロー

Pocket Musubiとは?

薬局と患者さんをつなぐ「おくすり連絡帳」
安心・便利な患者フォローを、最小限の業務負荷で

服薬期間中フォローに
力を入れたい

義務化された服薬期間中フォロー。ほとんど取り組めていない、一部の患者さんだけにしかできていない、そんなお悩みを解決

患者さんの待ち時間の
ストレスを減らしたい

薬の待ち時間を短くしたい、コロナ禍で薬局内で待ちたくない、そんな患者さんの声に応えます

現場の負荷を高めたくない

忙しい現場に新しい業務を取り入れるのは大変。業務の自動化で現場の負荷を限りなく少なく活用いただけます

 Pocket Musubi  

選ばれる3つのポイント

服薬期間中フォローを半自動化

薬剤別に副作用/飲み方などの質問データベースを自社開発。処方内容に適した状況確認の質問を自動配信、問題の可能性がある場合はアラートとして通知。送信メッセージ・電話内容の記録などの服薬期間中フォローの内容は全てMusubiの薬歴に自動で転記され、コピー&ペーストなど転記の手間が一切かかりません。

処方せん送信で患者さんの待ち時間を短縮

患者さんは処方せんの写真を撮って送り、お薬の準備完了通知が届いたら来局して薬を受け取れば良いので、待ち時間を短縮して、ストレスなく薬局を利用いただけます。薬局内の滞在時間を短くできることで、コロナ禍での人との接触リスクも減らせます。

LINE利用のガイドライン遵守、
安心のセキュリティ

2021年4月30日に出された「政府機関・地方公共団体等における業務でのLINEの利用状況調査を踏まえた今後のLINEサービス等の利用の際の考え方(ガイドライン)」の内容を遵守しており、LINEのセキュリティ不安なく、患者さんにも安心してご利用いただけます。

Pocket Musubi

患者さんを「薬局のファン」に
LINEで出来る患者フォロー

Pocket Musubi

主な機能

処方に合わせた自動質問

・薬剤別の質問DBを自社開発
 

・週1回、最大4問の質問送信
 

・問題があればアラート通知

フォローメッセージ送信

・アラートに対するフォローメッセージを送信(LINEに通知)


・内容はMusubiの薬歴へ自動転記
 

電話フォロー内容の記録

・アラートに対して電話でフォローした内容も記録可能


・内容はMusubiの薬歴へ自動転記
 

処方せん送信

・患者さんは処方せんの写真を撮って薬局に送付


・GE希望やお薬手帳持参なども事前に回答可能

お薬準備完了メッセージ

・ワンクリックで患者さんのLINEに完了通知

・薬局内での待ち時間を減少

次回受診確認メッセージ

・処方期間終了の数日前にメッセージを自動送信
 

・次回来局時の事前相談も可能、再来局の促進に

 Pocket Musubi  

導入後の効果

患者様のかかりつけ化で新規処方箋の持参が増加

・導入翌月に既存患者さんが33枚の新規処方箋を追加持参(本宮センター薬局:岩手県)
・導入翌月に既存患者さんが24枚の新規処方箋を追加持参(こぐま薬局:鹿児島県)

トレーシングレポート提出数が大幅に増加

アラート対応から月50件のトレーシングレポートを提出(本宮センター薬局:岩手県)

導入事例

イベント・セミナー情報

お知らせ

Musubiのことがよくわかる資料

資料1
資料2
資料3
資料4