薬機法改正。薬局がとるべきアクションプランとは?

「薬機法改正。薬局がとるべきアクションプランとは?」無料ダウンロード

2019/9/4
無料ダウンロードする

来るべき薬機法改正。薬局はどう備えていくべきか?

2018年12月に発表された、「薬機法等制度改正に関するとりまとめ」。その発表を通じて、厚生労働省はどのような未来像を提起しているのでしょうか? 他業界の潮流なども踏まえつつ、 これからの薬局・薬剤師のあり方について整理してみましょう。

※本資料は、薬局の経営者・管理者の方を対象に開催された、株式会社カケハシCOO 中川による「薬機法改正 解説セミナー」の内容を再構成したものです。

目次

  • 薬機法改正の方向性とは?
  • 他業界の事例
  • 患者は何を求めているのか?
  • 患者に選ばれる薬局を作る
無料ダウンロードする

薬局を、患者さんの
「ありがとう」に
あふれた空間に

「かかりつけ」「健康サポート」時代にあって、患者さんに真剣に向き合う未来志向の薬剤師をサポートする完全次世代型の電子薬歴システムとして、Musubiは生まれました。その開発には、200名を超える薬剤師さんのアドバイスが活かされています。

Musubiが目指すのは、薬局・薬剤師が、その本来の価値を患者さんに正しく届けることのできる世界です。患者さんが「この薬局を選んでよかった」と心から感じられるように。そして、そのために薬剤師が過剰な負担を強いられることのないように。薬歴を軸に、薬局業務をトータルにサポートするサービスとして、Musubiはこれからもさらなる進化を続けていきます。

電子薬歴システムMusubiで、
薬局に本当の“余裕”を。

資料請求・お問い合わせ