~成り立ちから実践まで~服薬期間中フォロー徹底解説 

「~成り立ちから実践まで~服薬期間中フォロー徹底解説 」無料ダウンロード

2020/7/8

服薬期間中のフォローは国民にどんな価値を提供するのか?

2019 年12 月に成立した改正薬機法が、本年9 月よりいよいよ施行されます。改正薬機法は三段階で順次施行されていきますが、今回はその第一弾。「服薬期間中のフォローの義務化」と「オンライン服薬指導の解禁」が始まります。

服薬期間中のフォローは、人口減の進む今後の日本における薬局の生き残り戦略の中で重要な取り組みであるとともに、薬局の存在価値を患者や多職種、そして国に示す絶好のチャンスでもあります。

本資料では、1.服薬期間中のフォロー義務化までの政策の流れ、2.薬剤師への期待や薬局にとってのメリット、3.実施にあたっての具体的な手順や注意事項をまとめました。

目次

  • 1.服薬期間中のフォローが生まれるまで
  • 2.服薬期間中のフォローにより得られるものは何か?
  • 3.服薬期間中のフォローをどのように実施するか?
  • 新たな業務を、選ばれる薬局としての武器に変えるには?
  • おくすり連絡帳アプリ「PocketMusubi」でできること

薬局を、患者さんの
「ありがとう」に
あふれた空間に

「かかりつけ」「健康サポート」時代にあって、患者さんに真剣に向き合う未来志向の薬剤師をサポートする完全次世代型の電子薬歴システムとして、Musubiは生まれました。その開発には、200名を超える薬剤師さんのアドバイスが活かされています。

Musubiが目指すのは、薬局・薬剤師が、その本来の価値を患者さんに正しく届けることのできる世界です。患者さんが「この薬局を選んでよかった」と心から感じられるように。そして、そのために薬剤師が過剰な負担を強いられることのないように。薬歴を軸に、薬局業務をトータルにサポートするサービスとして、Musubiはこれからもさらなる進化を続けていきます。

電子薬歴システムMusubiで、
薬局に本当の“余裕”を。

資料請求・お問い合わせ