徹底解剖 診療報酬改定2020─薬局が生き残るためにいますべきこととは?

「徹底解剖 診療報酬改定2020─薬局が生き残るためにいますべきこととは?」無料ダウンロード

2020/3/16

これからの薬局のあり方を考える

3月5日、2020年度診療報酬の改定内容がいよいよ決定・告示されました。
これまで以上に「対物から対人へ」「かかりつけ化」が重視されている今回の改定。どう読み解き、どう行動していけばよいのか、そのポイントを解説します。

目次

  • 2020年度は薬局・薬剤師の”歴史的転換点”
  • 1.対物業務はツール・日薬剤師の活用により効率化を図るべし
  • 2.薬剤師は患者と向き合い最適な薬物治療をナビゲートして価値を示せ
  • 3.門前依存→地域において患者から選ばれるかかりつけ薬局へ
  • 総括

導入事例

イベント・セミナー情報

Musubiのことがよくわかる資料

お電話はこちらから
受付時間 10:00~18:00(平日)