規制緩和によってもたらされる薬局の未来~日本の薬剤師が実現していく新たな価値とは~ 8/9WEB開催

こんな方におススメのセミナーです。

  • 規制緩和を受けた先にある薬局の近未来を知りたい方
  • 患者さんとの関わり方を模索している方
  • ”体験”をキーワードに薬局運営を変えていこうと考えている方

(注意事項)本申込みフォームは外部サイトである「アスヤクlife研修」に遷移します。
お申込みをご希望の方は「アスヤクLife研修」からお申し込みください。
※薬剤師でない方でアスヤクlife研修から申し込み操作ができない方は、学会事務局にご連絡ください(info@pcoken.jp)

本セミナーで学べるポイント

日本ファーマシューティカルコミュニケーション学会(P-Co学会)がお送りする2022年度第1弾となるオンラインセミナーです。今年1月に経団連から規制改革相に出された提案には、調剤の外部委託、薬局ではない場所からのオンライン服薬指導、薬剤師1人当たりの処方箋40枚規制の撤廃などが盛り込まれており、薬局の在り方が様変わりする未来も遠くないかもしれません。テクノロジーの進歩により薬局のIT化やデジタル化も今後ますます進んでいくことでしょう。
こうした今後の変化を踏まえると、目の前の一人の患者さんとのコミュニケーションも大事ですが、地域医療の中で自分たちがどういう立ち位置で、地域住民にどんな価値を提供し、患者さんや顧客とどんなコミュニケーションを図り、どんな顧客体験(UX:User eXperience)をもたらしたいのか、といった視点や発想が求められます。
今回は電子薬歴の枠を超えた薬局DXを実現する「musubi」を提供している株式会社カケハシの中尾さんをゲストにお迎えして、「規制緩和×薬局×新しい価値」をキーワードにショートレクチャーと対談を企画しました。

(注意事項)本申込みフォームは外部サイトである「アスヤクlife研修」に遷移します。
お申込みをご希望の方は「アスヤクLife研修」からお申し込みください。
※薬剤師でない方でアスヤクlife研修から申し込み操作ができない方は、学会事務局にご連絡ください(info@pcoken.jp)

開催概要

開催

日時

2022年8月9日(火)19:30~20:30

【申込締め切り】 2022年8月4日(木)18:00まで。

会場

オンライン

受講料

薬剤師・薬局関係者ならどなたでも、会員・非会員問わず参加可能
オンライン開催(申込者にzoomのURLをご案内します)
参加費:P-Co学会員は無料、学生は無料、非会員は1,000円       

主催 日本ファーマシューティカルコミュニケーション学会(P-Co学会)
お問い合わせ 学会事務局 info@pcoken.jp
備考

薬局経営者・勤務者の方向けセミナーです。一部弊社が対象でないとみなしたお申込者様については、参加をお断りする場合がございます。予めご了承ください。

 

〈複数開催の場合〉各回、同じ内容です。ご都合のよい日時をお選びください。

 

【個人情報の取扱いについて】
 船井総研個人情報保護ページ:https://www.funaisoken.co.jp/info/pp

スピーカー

富澤 崇(とみざわ・たかし)先生

株式会社ツールポックス代表取締役・北里大学客員准教授
日本ファーマシューティカルコミュニケーション学会理事

中尾 豊(なかお・ゆたか)

中尾 豊(なかお・ゆたか)

株式会社カケハシ 代表取締役社長

医療従事者の家系で生まれ育ち、武田薬品工業株式会社に入社。MRとして活動した後、2016年3月に株式会社カケハシを創業。 経済産業省主催のジャパン・ヘルスケアビジネスコンテストやB Dash Ventures主催のB Dash Campなどで優勝。 内閣府主催の未来投資会議 産官協議会「次世代ヘルスケア」に有識者として招聘。 東京薬科大学 薬学部 客員准教授(2022年〜)。 厚生労働省「第2回薬局薬剤師の業務及び薬局の機能に関するワーキンググループ」に参考人として招聘。

(注意事項)本申込みフォームは外部サイトである「アスヤクlife研修」に遷移します。
お申込みをご希望の方は「アスヤクLife研修」からお申し込みください。
※薬剤師でない方でアスヤクlife研修から申し込み操作ができない方は、学会事務局にご連絡ください(info@pcoken.jp)

Musubiのことがよくわかる資料

資料1
資料2
資料3
資料4