開催終了

第2回 次世代薬局EXPO 大阪-出展/セミナー開催-

開催日時:2021年2月24日(水)-26日(金)
2021年2月24日(水)-26日(金)、インテックス大阪で開催される第2回 次世代薬局EXPO 大阪にKAKEHASHIは出展します。

詳細

KAKEHASHIは第2回次世代薬局EXPO 大阪に出展します。

展示ブース(現地/オンライン)とセミナーを行います。

展示ブースでは、Musubiの実演や薬局業務“見える化”クラウド「Musubi Insight」、おくすり連絡帳「Pocket Musubi」のご紹介をさせていただきます。デモを見たい方、KAKEHASHIのスタッフから直接話を聞きたい方は、ぜひご参加ください。

展示会場へご入場の際は、コチラからお申し付けください。 

■2月24日(水)12:30-14:00、主催者セミナーで弊社代表の中尾が講演を行います。共同登壇者は、厚生労働省医薬・生活衛生局 薬事企画官 安川 孝志 先生です。

テーマは「変化する薬剤師の役割 これからのビジョン」

お申し込みはコチラから

https://reed-speaker.jp/Seminar/20210224medi/top/

 

 ※新型コロナウイルス感染症予防対策に関して(主催者HPより抜粋)

 

 

こんな方におススメです。

  • Musubiのデモを実際に見てみたいと考えている方
  • Musubi Insightについて詳しい話を聞きたい方
  • Pocket Musubiの話を聞きたいと考えている方

開催概要

開催日時 2021年2月24日(水)-26日(金) 10:00~17:00
会場 インテックス大阪
受講料 5000円(招待状有の場合、無料)
主催 リード エグジビション ジャパン 株式会社
お問い合わせ 03-5259-9056
備考  

導入事例

Musubiで薬局が変われば、治療が変わり、患者さんが変わる。

千歳調剤薬局 取締役鈴木雅基さん、涌井砂知子さん、岸本しげ子さん│新潟市に千歳調剤薬局とふたば薬局の2店舗を構える株式会社エムシード。システム活用による業務変革を進めるなかでも、Musubiの導入が薬局を変える大きな一手となったそう。薬剤師の働き方はもちろん、近隣の病院や患者さんにまで波及したその変化について、取締役の鈴木雅基さんと、管理薬剤師の涌井砂知子さん、岸本しげ子さんにお話を伺いました。

データに基づく業務改善により、サービスの質で選ばれる薬局へ

ワカバ株式会社 代表取締役専務 水越正高さん、みどり薬局富士見店 管理薬剤師 一瀬圭一朗さん│山梨県に「みどり薬局」を3店舗展開するワカバ株式会社は、薬歴業務の負担軽減と服薬指導のクオリティ向上を目的にMusubiを導入。現在は健康アドバイスをはじめとしたMusubiの各種コンテンツの積極活用やMusubiで自動集計されるデータをもとにした業務改善により、薬局サービスのさらなるレベル向上に取り組んでいます。Musubiによって生まれた変化について、代表取締役専務の水越正高さんと、富士見店 管理薬剤師の一瀬圭一朗さんに伺いました。

Musubiが先服薬指導のきっかけに。薬歴の負のスパイラルを抜け、薬剤師業務の再構築へ

第一薬局 医大前店 山﨑 大典さん│和歌山県に12店舗を展開する第一薬局。和歌山県立医科大学附属病院に隣接する医大前店では、従来から課題となっていた薬歴記載の負担を軽減すべくMusubiを導入。利用開始からわずか1ヶ月にして薬歴による残業はゼロに、そして先服薬指導をはじめとした業務プロセスの再構築にも着手されています。

Musubiのことがよくわかる資料

資料1
資料2
資料3
資料4