開催終了

データから考える、患者数・処方箋増への道筋 8/3 Web開催

開催日時:2020年8月3日(月)

KAKEHASHIは新サービス「Musubi Insight」と「Pocket Musubi」をリリースさせていただきました。
今回は、Musubi Insightの機能の1つ、 患者関係性分析をお伝えさせていただきます。

セミナー内容

Musubiは新サービス「Musubi Insight」と「Pocket Musubi」をリリースさせていただきました。

今回は、Musubi Insightに絞り、ご説明させていただきます。Musubi Insightを使うことで、薬局がどのように変わるのか、他業界でのデータ分析のトレンドを踏まえ、薬局業務におけるデータの使い方を「処方箋増減の構造」と「患者数増への仮説構築」という2軸でお話をさせていただきます。

こんな方におススメのセミナーです。

  • Musubiの新サービスを知りたい方
  • 薬局で起こっていることを数字で追いたいと感じている人
  • 環境変化に対応するためにICT活用を検討中
  • 対人業務にシフトするための方法を知りたい
  • 既存の対物業務を効率化したい

開催概要

開催日時2020年8月3日(月) 19:00~19:30
会場 オンライン(Zoom)
受講料無料
主催KAKEHASHI
お問い合わせ03-5357-7853
備考【オンラインセミナーについて】
本セミナーでは、Zoom(ズーム)というウェブ会議システムを使って開催致します。
Zoomを使用するには、PC/Mac、スマホ、タブレットなどのデバイスと、インターネット回線が必要です。
初めてZoomを利用される場合は、アプリのインストールに5分ほど必要となりますので、お手数ですが事前にご準備ください。

スピーカー

林 裕之(はやし ひろゆき)

林 裕之(はやし ひろゆき)

株式会社カケハシ Musubi Insightプロダクトマネージャー/薬剤師

大手ドラッグストアにて薬剤師、専門商社にてヘルスケア製品の営業・OTC関連事業開発職兼管理薬剤師、医療情報ベンチャー企業にて大手製薬企業向けのデータ活用コンサルタント・サービス/事業開発マネージャー・営業責任者を経て、2018年8月KAKEHASHIに参画。
KAKEHASHIでは大手法人の営業職・各種企画職を経て、Musubi Insightプロダクトマネージャーを担当。現在サービス立ち上げ準備、プロダクトの企画・設計を担当。
データベースを活用した医学観察研究やアドヒアランス研究に造詣が深い。

薬局を、患者さんの
「ありがとう」に
あふれた空間に

「かかりつけ」「健康サポート」時代にあって、患者さんに真剣に向き合う未来志向の薬剤師をサポートする完全次世代型の電子薬歴システムとして、Musubiは生まれました。その開発には、200名を超える薬剤師さんのアドバイスが活かされています。

Musubiが目指すのは、薬局・薬剤師が、その本来の価値を患者さんに正しく届けることのできる世界です。患者さんが「この薬局を選んでよかった」と心から感じられるように。そして、そのために薬剤師が過剰な負担を強いられることのないように。薬歴を軸に、薬局業務をトータルにサポートするサービスとして、Musubiはこれからもさらなる進化を続けていきます。

電子薬歴システムMusubiで、
薬局に本当の“余裕”を。

資料請求・お問い合わせ