開催終了

感染対策どこまでやるの?薬局における新型コロナウイルス対応 5/18 Web開催

開催日時:2020年5月18日(月)
感染対策どこまでやるの?薬局における新型コロナウイルス対応 5/18 Web開催

新型コロナウイルス(COVID-19)の感染拡大による社会的影響が広がる中で、医療体制の崩壊が懸念される声が広がりつつある状況を鑑みて、国・地域医療の一翼を担う調剤薬局でも正しい感染症対策を学びたいという声が広がっています。
個々の薬局で様々な準備・取組がされており、それら個別の知見を集合知として共有することで、調剤薬局を中心とする医療体制の強化を図る一助となれればと本企画を開催いたします。

当日は、オンライン診療の状況や発熱外来での対応、PPEの着脱や手指衛生の実技なども盛り込んだ内容となります。
事前質問を受け付けておりますので、ご希望の方は、申込フォームに質問を記入ください。

こんな方におススメのセミナーです。

  • 実技指導をベースにした薬局の感染対策を知りたい方
  • 薬局でどのような感染症対策をすれば良いかわからない・不安がある方
  • 感染症の専門家から今すぐできる正しい対策を学びたい方
  • 患者様から受けるCOVID-19に関する相談・質問に応えたい方

開催概要

開催日時2020年5月18日(月) 20:00~21:00
会場 オンライン(Zoom)開催
受講料無料
主催KAKEHASHI
お問い合わせ03-5357-7853
備考※会の一部の内容は後日動画視聴用としてMusubiサポートサイト等に掲載を予定しています。

スピーカー

高山 和郎(たかやま かずお)

高山 和郎(たかやま かずお)

東京大学医学部附属病院 薬剤部 薬剤主任
1991 年昭和薬科大学薬学部卒業。93 年同大学大学院修士課程修了。同年東京大学医学部附属病院薬剤部に研修生を経て入職。2000 年より院内感染対策チームに所属し現在も院内感染対策に従事。2007 年より 5 年間集中治療室の常駐担当となり、急性期医療とともに東日本大震災を機に災害時医療にも携わり、厚生労働省日本 DMAT 隊員の資格を持つ。感染制御認定薬剤師、抗菌化学療法認定薬剤師。日本環境感染学会災害時感染制御支援チーム(DICT)所属。日本環境感染学会評議員、日本病院薬剤師会理事などを務める。
ファシリテーター:中尾 豊(なかお・ゆたか)

ファシリテーター:中尾 豊(なかお・ゆたか)

株式会社カケハシ 代表取締役CEO
医療従事者の家系で生まれ育ち、武田薬品工業株式会社に入社。MRとして活動した後、2016年3月に株式会社カケハシを創業。
経済産業省主催のジャパン・ヘルスケアビジネスコンテストやB Dash Ventures主催のB Dash Campなどで優勝。内閣府主催の未来投資会議 産官協議会「次世代ヘルスケア」に有識者として招聘。

導入事例

お役立ち資料

Musubiのことがよくわかる資料