開催終了

新型コロナウイルス感染拡大の中で、COVID-19の感染対策のために知っておくべきこと~調剤薬局を中心に~ 5/7 Web開催

開催日時:2020年5月7日(木)
新型コロナウイルス感染拡大の中で、COVID-19の感染対策のために知っておくべきこと~調剤薬局を中心に~ 5/7 Web開催

新型コロナウイルス(COVID-19)の感染拡大による社会的影響が広がる中で、医療体制の崩壊が懸念される声が広がりつつある状況を鑑みて、国・地域医療の一翼を担う調剤薬局でも正しい感染症対策を学びたいという声が広がっています。
個々の薬局で様々な準備・取組がされており、それら個別の知見を集合知として共有することで、調剤薬局を中心とする医療体制の強化を図る一助となれればと本企画を開催いたします。

4月7日に東京など7都府県を対象に発令された緊急事態宣言は、16日に対象が全国へ拡大し、また5月6日以降の延長も検討されている中、より一層のCOVID-19対策へ向けた行動変容が社会全体で求められています。

そのような状況の下、「調剤薬局が今できること」をテーマにオンライン情報交換会を開催いたします。

・薬局における患者様から受ける相談・質問に関する情報交換を通じた、現状の把握と共有
・今できることを考える上で、専門家から感染症や免疫学に関する知識のインプット

本セミナーを通じて、参加者の皆様が次に取る行動を考える上で、専門知識を含む集合知として、現時点でのベストプラクティスのイメージを膨らませることができることを目指しております。

こんな方におススメのセミナーです。

  • 薬局でどのような感染症対策をすれば良いかわからない・不安がある方
  • 感染症の専門家から今すぐできる正しい対策を学びたい方
  • 患者様から受けるCOVID-19に関する相談・質問に応えたい方
  • 今の対策は本当に効果があるのか不安がある方

開催概要

開催日時2020年5月7日(木) 20:00~21:00
会場 オンライン(Zoom)開催
受講料無料
主催KAKEHASHI
お問い合わせ03-5357-7853
備考※会の一部の内容は後日動画視聴用としてMusubiサポートサイト等に掲載を予定しています。

スピーカー

尾田 一貴(おだ・かずたか)

尾田 一貴(おだ・かずたか)

熊本大学病院 薬剤部・感染制御部 博士(薬科学)
感染制御専門薬剤師、抗菌化学療法認定薬剤師、ACID:薬剤師学術能力開発研究会 代表
ファシリテーター:中尾 豊(なかお・ゆたか)

ファシリテーター:中尾 豊(なかお・ゆたか)

株式会社カケハシ 代表取締役CEO
医療従事者の家系で生まれ育ち、武田薬品工業株式会社に入社。MRとして活動した後、2016年3月に株式会社カケハシを創業。
経済産業省主催のジャパン・ヘルスケアビジネスコンテストやB Dash Ventures主催のB Dash Campなどで優勝。内閣府主催の未来投資会議 産官協議会「次世代ヘルスケア」に有識者として招聘。

導入事例

お役立ち資料

Musubiのことがよくわかる資料