開催終了

カジュアルに始める!薬剤師の論文チェック

開催日時:2019年6月13日、19日
カジュアルに始める!薬剤師の論文チェック

弊社会議室にて実施するセミナーです。お誘いあわせの上、お気軽にご参加ください。
「参加する」ボタンを押していただくことで当日参加者として登録させて頂きます。

セミナー内容

「カジュアルに始められる!薬剤師の論文チェック講座」
医学・薬学系の論文を定期的にチェックしようとしている、
あるいはチェックしなければという課題感をお持ちの
薬剤師の方も少なくないのではないでしょうか?

一方で聞こえてくるのは、「なかなか手をつけられない」「始めたけれど続かない」といった声。
もしかしたらそれは、薬剤師の「論文あるある」にハマってしまっているのかもしれません……。

論文は、肩の力を抜いて、もっと気軽に扱っていいものなんです。
今回のセミナーでは、薬剤師会での講演等も務めるスタッフが、
論文とのカジュアルな付き合い方についてお話します。

薬局内での研修等にそのままご活用いただける内容となっておりますので、スタッフ教育にご関心のあるオーナー様や責任者の方に、特におすすめです。

こんな方におススメのセミナーです。

  • 医学・薬学系の論文を定期的にチェックしようと思っている方
  • スタッフ教育にご関心のあるオーナー様や責任者の方

開催概要

開催日時2019年6月13日、19日 19:00〜21:00(開場18:40)
会場 〒104-0045 東京都中央区築地4丁目1-17 銀座大野ビル9F
(地図を表示)
受講料無料
プログラム19:00~20:00 1部セミナー 
20:00~21:00 2部Musubiデモと懇親会
主催KAKEHASHI
お問い合わせ03-5357-7853
備考■ご注意
・満員でお断りするケースがございます。またその際は薬局経営者・
薬局勤務者の方を優先とさせて頂くことがあることをご了承下さいませ

スピーカー

工藤 知也(くどう・ともや)

工藤 知也(くどう・ともや)

株式会社カケハシ 薬剤師・博士(医学)。
2007年金沢大学大学院医学系研究科博士課程修了。ケンタッキー大学医学部にて寄生虫に対する生体防御のしくみを研究。米国で臨床薬学に興味を持ち、帰国後は埼玉県越谷市で薬剤師として活動。腎透析内科門前で3年間、小児科門前で5年間管理者を務めながら、科学的知見の薬局での利用法を模索。埼玉県薬剤師会青年部、埼玉県薬剤師会新人研修会での講演活動や業界情報誌での論文関連連載の経歴あり。2018年2月からKAKEHASHIに参加。趣味は、農作業。現在は人参作りに注力。

導入事例

お役立ち資料

Musubiのことがよくわかる資料