プレスリリース
2018/11/15

特許取得に関するお知らせ

医療ベンチャーKAKEHASHI、薬剤師の服薬指導支援に関する特許取得 〜スタートアップの新しい知財戦略として〜

株式会社カケハシ(本社:東京都中央区、代表取締役CEO:中尾 豊、以下「KAKEHASHI 」)は、当社が開発した薬局向けの基幹業務システム「次世代電子薬歴システム Musubi」(以 下「Musubi」)に関して、特許を取得したことをお知らせします。Musubiは薬剤師による患者 さんに対する服薬指導を支援する方法として、患者さんと薬剤師の信頼関係の構築を円滑にする ことを目指したものです。

本特許の概要

発明の名称:薬剤師による患者に対する服薬指導を支援するための装置、方法及びプログラム
特許番号:特許第6381088号
出願日:2016年10月7日
登録日:2018年8月10日

本特許紹介

https://musubi.kakehashi.life/topics/001/

取得の背景

本件を主導した取締役COOの中川 貴史は、次のように述べています。「リソースの限定的な スタートアップでは、知財に対する優先順位を高くすることは難しいかもしれません。しかし、 早い段階から戦略的に知財を使うことで、企業としての総合的な戦力アップにつながるはずで す。当社はサービス構想の早い段階から、特許取得の準備を開始しました。適切な形で自社のア イデアを守りつつ、思いを同じくするさまざまなプレイヤーとともに積極的な開発を続けていく ことができればと考えています」

PDFダウンロードはこちら

導入事例

イベント・セミナー情報

お役立ち資料

Musubiのことがよくわかる資料